スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
平岡祐太 「小林武史に曲をカバーされてしまった」と暴露!
第26回吉川英治新人文学賞を受賞した気鋭作家・瀬尾まいこの同名小説を映画化した『幸福な食卓』が1月27日(土)公開され、主要キャストが舞台挨拶を行なった。主演の北乃きいは、歴代スターを生み出している「ネスレ キットカット」の7代目イメージキャラクターに先日決まったばかりの旬・女優。そんな彼女は、本作で映画初出演・初主演となるが、「今舞台に立っていることが本当に不思議だけど、とても幸せです」と満面の笑みで挨拶を行なった。

平岡祐太は、作品中であまりうまくないという設定のギターを披露するが、実は、ギターは趣味でよく弾くという。「映画のために5曲作曲して実際弾いているんですが、1曲だけ採用されたのみで、後は音楽プロデューサーの小林武史さんの曲にカバーされてしまっていたので悲しかったです」と、真相を暴露。小林武史は、本作の音楽監督を務めている。

next⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000000-pia-ent
スポンサーサイト
【 2007/01/29 16:43 】

| 映画 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。