スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
菊地凛子、SAG賞の受賞を逃す!ベスト・アンサンブルは『リトル・ミス・サンシャイン』
第13回全米脚本家協会賞の映画部門の受賞者が発表され、助演女優賞にノミネートされていた『バベル』の菊地凛子が惜しくも受賞を逃した。最優秀映画に値するベスト・アンサンブル映画には『リトル・ミス・サンシャイン』が選ばれた。その他の主な受賞者は以下のとおり。

主演男優:
フォレスト・ウィテカー 『ラストキング・オブ・スコットランド』

主演女優:
ヘレン・ミレン 『クィーン』

助演男優賞:
エディ・マーフィ 『ドリームガールズ』

助演女優賞:
ジェニファー・ハドソン 『ドリームガールズ』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000008-flix-movi
スポンサーサイト
【 2007/01/29 16:34 】

| 映画 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。